プログラミングは芸術だ!

web系エンジニアの備忘録 「プログラミングは芸術」を座右の銘として日々勉強中 最近Androidもやってます

GmailからInboxに移行してみたのでレビュー!

気が向いたのでInboxにうつってみました

メール一覧の画像はこんな感じ(実際の私の画面です)
f:id:gamu1012:20150615002251p:plain
注目は赤枠のスヌーズと完了、ショッピンググルーブのところですね

順々に5つの観点でレビューしていきます

1.デザイン

Drive系と一緒になりましたね
Googleはこのデザインを推していくみたいですね
まだ慣れないせいか微妙と感じております

2.コンセプト"メールに費やす時間を減らす"

ということで
一覧画面で画像や動画のサムネを確認できるようになりました(モザイクがかかってますが上記の画像でご確認ください)
ホテルや飛行機の予約もこの一覧で確認できるみたいですね
この改良は素晴らしい!便利!

3.強化されたグループ機能

Gmailでもソーシャルとプロモーションとかがありましたが、そのグループ機能が強化されました
ショッピングのメルマガや銀行からの通知などが私は多いのですが、
いい感じに自動的にまとめてくれて、一気に確認、ポイっとdoneにうつせます
もともと細かくラベルを設定していた人には恩恵がないような機能向上ですが、ずぼらな私にはすごくありがたい!
これも"メールに費やす時間を減らす"ための施策の1つですね

4.TODO機能

もともとあまりTODOなどは使ってないので、使う予定も今のところないのですが、
TODO管理とReminder、Snooze機能が追加されました
ビジネスに使用するにはいい感じ?


5.完了と削除

時代の流れにそって、ゴミ箱に削除という行為をやりづらくなってます
基本的に読み終わったものはゴミ箱にいかずにDoneのグループにうつしていくというのが推奨されており、
Doneにうつすのはワンアクション(webならチェックマークを押す、アプリならスワイプ)で行えます!

もちろんアクションはおおいですがゴミ箱への移動も可能です
ただ完全削除が見当たらないのです、これは本当になくしたのでしょうか・・・?



まとめ

改悪という印象はなく、一覧とグループの機能向上がうれしいので、とりあえずはこのままInboxで使ってみようと思います!
使い方としては
受信箱に溜めてじっくり読むというものではなく、
一覧でざっと予定を確認して、読んだメール、不必要なメールはどんどん完了にうつしていくのが推奨されているという印象!
あとでアクションが必要な物はReminderに登録しろよってことかな


最後に
公式ページ
Inbox by Gmail - the inbox that works for you

Inboxにうつるととりあえず見ろと表示される動画www.youtube.com