プログラミングは芸術だ!

WEB系エンジニア 「プログラミングは芸術」を座右の銘として日々勉強中

2019年のテーマは「未熟さと向き合う」

2019年のテーマは「未熟さと向き合う」一昨年あたりからなにかと安定してしまい、成長が鈍化している焦りがあって2018年で改善はしたけど、まだまだ焦りがあるので、よりちゃんと成長するために何が分からないのか、何が未熟なのかを把握する— チャーリー(サ…

エンジニアがコトラーの戦略的マーケティングの1-4章を要約してみた

概要 1-4章までの内容を要約して、まとめます 積読している方や読もうかなと思っている人のきっかけになれば幸いです マーケティングの教科書的要素とそれを企業でどう活用していくかという話が一緒にでてくるので、 どちらの目的でこの本を読むのかを決めて…

【読書1年生】全く本を読んでいなかった自分が読書を習慣化するきっかけになった2冊

前置き 今まで本当に本を読んでこなかった人生でした だいたい年に2,3冊程度でした ですが今年2018年は43冊の本を読みました! 冊数そのものには意味はないですが、自分としては大きな進歩であり、 今では読書も習慣化されて、楽しみながら毎日読むのが当た…

2018年のやりたいことリスト100の振り返り

達成した個数 34個 達成した主な事柄 数検準一級を受験する 業務または個人サービスでVueを活用する 業務または個人サービスでGoを活用する 業務または個人サービスでBEAR.Sundayを活用する 本を年間で12冊読む 2018年に読んだ漫画のログをつける 良い旅館に…

PHP Conference 2018 GROWTH 参加レポート

php

概要 phpcon.php.gr.jp おなじみの国内最大級のPHPに関するイベント 2018/12/15(土)10:00 - 特に印象に残った3つのセッションについてまとめます PHPのいまとこれから 2018 発表の概要 PHPの歴史や背景からPHP7.3やPHP7.4について 会場の約3割がPHP5系という…

超簡単!5分でつくるSlackBot

charlie1012.hatenablog.jp 上記の記事を活用して、「5分プログラミングSlackBotとmonolog」というタイトルで 5分でSlackBotを実装するライブコーディングLTを発表しました Monologを活用したBotは簡単ですが、応用範囲は広く、有用です 日々の数値報告やエ…

Bear.SundayとRMパターン

BEAR.Sunday 社内でBear.Sundayを活用した設計パターンについて発表した資料です Bear.SundayでなにをResourceにして、なにをResourceにしないのか またResource以外をどういう構成,設計で実装するべきなのかということをよく悩んでいました "そこそこよさそ…

PhpStorm Tips [随時追記 最終更新:2018/07/30]

php

DirectoriesでExcludedを設定するとindexの対象から外せる そんなに node_modules が重要ではないプロジェクトとかだと、 こいつを設定しておくとindexもはやくなり、検索もノイズが減るので幸せ 省電力モードがある 外出先などで利用のときは設定しておくと…

APIのレスポンスのステータスコードについて悩んだ話 200 vs 404

ユーザーのお気に入りがない場合は200?404? /users/123/favorites/articles 上記のURIで示されるリソース「ID:123のユーザーがお気に入りに設定している記事」 これが0件だったときに、返すべきレスポンスは200なのか、404なのか この判断にすごく悩みました…

monologのHandlerを利用してSlackBotをつくる

php

概要 PHPをお使いの皆様にはおなじみのmonologを利用してSlackBotをつくる方法を紹介します monolog github.com PHPのLoggingライブラリ PHPのLoggingライブラリではほぼ一択でmonologです SlackBot SlackBotには大きく2種類あります 一方通行の投稿 投稿内…