プログラミングは芸術だ!

WEB系エンジニア 「プログラミングは芸術」を座右の銘として日々勉強中

【レビュー】ブログ飯からブログの王道を考える

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

著者の染谷さんがこれまでのブログ運用経験から「ブログで飯を食う」ための、思想や運用が紹介している本です

現状の自分は収益化は考えてないのですが、ブログ運用のヒントとモチベーションアップの栄養剤として読みました

2013年の本ですが、2019年でも応用の効く思想や運用がぎっちり紹介されています

これからブログや情報発信をしていこうという方にはオススメです!



「好き」と「独自性」

特にインターネットの世界では、「誰かの真似」は、「独自性がない」ということと同義であり、致命的な欠陥です。人と違う事こそが価値なのですから、誰かと同じ事をしていてはいけないのです。それは自ら望んで劣化コピーになっているだけです。 本文より引用

独自性が大事である強烈なメッセージです

ちょうど今「独自性の発見」も読みすすめており、リンクする内容になっていました

こういう本と本につながりが読書の面白いところだと強く感じます

ブログに重要なのは「独自性」

この言葉につきます

自分の「好き」を「独自性」をもって発信していくのがブログの王道となるでしょう



「実感」と「体験」

実感に裏打ちされた文章には、体験した人間でしか書きえない臨場感があります。文章に説得力が増すのです。 本文より引用

では独自性をどうやってつくるのかというと、それは「実感」「体験」でつくっていくというわけです

単純に検索してすぐに出てくる情報をまとめるだけでは「独自性」をつくることは難しいかもしれません

またそれらを発信するために「実感」「体験」をした際に自分の感情や考え記録しておくことが大事だと強く感じました



随所にワークがちりばめられているのもこの本の特徴で、

そのタイミングで考えを整理しながら読めるので、ブログと向き合うことができます

ブログの運用についても詳しくまとまっていますので、これからブログや情報発信をしていこうという方は手にとってみてはいかがでしょうか!

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方